天気予報
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
データ取得中...
リンク先の新着記事
FC2ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
さて、いよいよパンジー・ビオラ始動の季節がやってきました。

今年はバラの数も増えたし、何よりも菜園を始めたのでパンジー・ビオラをタネから育てる場所も時間も無いため、タネから育てるのはやめにして手っ取り早く苗を買おう
・・・・・・・と思ったのですが、コスト面からやっぱりタネから育てる事にしました(*'ω`*)ゞ

今年はパンジーオンリー、植える場所は今ゴーヤが植わっているブランターで、チューリップと一緒に植える計画です。

今年の品種はこれ、
201208281.jpg
F1ピカソ シルバーブルーとアプリコットシェード
F1ナチュレ ローズピンク

あと、写真には写っていませんが去年育てたブルーベルベット。

例のごとく水に浸したコーヒーフィルターの上に蒔き、保冷剤で15℃位に温度を保って発芽させます。
去年の記事参照



実は去年とほぼ同じ時期に蒔いたのですが、保冷剤の利きが弱いのか、猛暑のせいなのか、仕事から帰ってくるまで低温を保ず、待てど暮せど発芽せず・・・(´・ω・`)

ふと、ジュースを飲みながら思いつきました。


「ペットボトルに水を入れて凍らせたやつを入れたらもつかな?」

結果は見事12時間ちかく持ちました!
201208283.jpg
これで会社に行っててもあ・ん・し・ん( ´艸`)

ちょっと冷え過ぎて10℃位になってしまいますが、このおかげで2日で発芽しました♪
201208282.jpg

そして月曜日の様子
201208284.jpg
もうタネ蒔き用土に移して良さそうです。

今年は種まき培土+セルトレイではなく、お手軽なジフィー7に移しました。
水を含ませるとムクムク膨らむ土です。

移した後は土から芽が顔を出すまで風通しの良い半日陰へ。

うちで今、上の条件を満たすのはうちの北側に位置するお風呂場の窓辺のみ。
201208285.jpg


今年は年内から咲かせたいな〜

ちなみに使用したペットボトルは
オランジーナ(420ml)、麦茶(600ml)、スプライト(500ml)

中で一番長く低温を保てたのは・・・


オランジーナでした!


一番容量は少ないのですが、分厚いペットボトルが良かったのでしょうか?
来年はオランジーナオンリーですね。


あ、ペットボトルを凍らせる時、中に入れる水は7分目くらいにしてくださいね〜
水は凍ると容量が増えますよ〜




今日の機材

E0S 7D EF100mm F2.8L マクロ IS USM

OLYMPUS PEN E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II (1枚目)




↓是非ポチリとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012/08/28 23:10 パンジー・ビオラ TB(0) CM(12)
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
オリンパス フォトパス
Canon アルバム
こっそりGANREFデビューしました
「ちのっぴ」で検索( ´艸`)
GANREF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。