天気予報
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
データ取得中...
リンク先の新着記事
FC2ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
今日は日中園芸用品の買い出しに行き、夕方から成長の早い苗についてポット上げをしました。
ポットは9cmのもの、土は赤玉土と腐葉土を6:4、元肥としてマグァンプKを混ぜた物を用意しました。
hatiage1017.jpg

ポット上げをしたのは
パンジー クリアオレンジ 5
パンジー クリアレモン 6
ビオラ クリアホワイト 1
の計11個です。(写真は10個ですがこの後もう1個追加で植えました)

ところで他の方のブログを見ると、パンジーに限らず種まき時には128穴以上の穴が小さいセルトレイを使用している方が多いようです。
その理由の1つがわかった気がします。
セルトレイから苗を抜く時、下の穴から棒を突っ込んで土ごと外すのですが、72穴だと大きすぎて十分に根がまわっておらず、取り出す時土が崩れてしまうのです。一応セルトレイから外しやすいようにと昨日、今日と水やりは控えたのですが、それでも底の方はしっとり濡れていて取り出す時手でつかんだらボロッと崩れてしまいました。
穴が小さければ根が穴の形にしっかり張ってくれるので土が湿っていても取り出す時崩れにくいのだと思います。
農家の方は288穴とか408穴とかを使うみたいです。

この事を予感して、というわけではありませんが昼間に72穴より1段小さい128穴のセルトレイも買ってきておきました。
パンジーには間に合いませんが今度ナデシコの種まきをしようと種を注文中なので、種まきにこれを使ってみるつもりです。結果次第で来年パンジー・ビオラの種まき時128穴もしくはさらに小さい288穴を使おうと思っています。



関連記事
スポンサーサイト
2010/10/17 22:50 パンジー・ビオラ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://chinoppi.blog135.fc2.com/tb.php/47-2aa30855
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
オリンパス フォトパス
Canon アルバム
こっそりGANREFデビューしました
「ちのっぴ」で検索( ´艸`)
GANREF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。