天気予報
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
データ取得中...
リンク先の新着記事
FC2ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
昨夜渋谷園芸で買ってきたクロッカスを水栽培用の容器にセットしました。
ホントはガラス製でクロッカスの球根が3個置けるかわいい容器があったのですが予算の関係で購入を断念。
昔ながらのプラスチック製の容器を購入しました。

NHKの趣味の園芸でやっていたのですが容器にセットした球根は根が出るまで箱などを被せて暗闇で管理するそうです。また容器が包まっていた袋には10~15℃で根が出ると書かれていました。
球根は暗い所で寒さに当てないと発根しないようです。

ところが11月に入ったというのに日中の気温はいまだに19~20℃。
そこでパンジー・ビオラの発芽に使った道具で発根を促して見ようと思いました。

発泡スチロールの中に水栽培の容器を入れ、保冷剤を入れて10~15℃に保つようにしました。
フタを閉めれば暗闇です。
これでうまく発根してくれるでしょうか?
楽しみです。
kurokkasu.jpg
発泡スチロールの外はさらに段ボール箱で覆っています。
良い感じで10~15℃を保ててます。


関連記事
スポンサーサイト
2010/11/08 21:24 クロッカス TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://chinoppi.blog135.fc2.com/tb.php/69-94f43050
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
オリンパス フォトパス
Canon アルバム
こっそりGANREFデビューしました
「ちのっぴ」で検索( ´艸`)
GANREF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。